小顔効果のあるマッサージによるダイエット

ダイエットをしたり、顔をマッサージすることで、小顔効果が得られるといいます。せっせとダイエットをしてプロポーションを引き締めることができても、顔が以前のままなら、バランスが悪いと感じるでしょう。体重を落としたからといって小顔になれるわけではありませんので、小顔になるためのダイエットをすることが大事です。

小顔になるダイエットに取り組むことで、顔と体の均整がとれた、スリムな見た目になることが可能です。人間の顔は表情筋という筋肉で覆われていますので、表情筋を使った運動をすることで小顔効果が得られます。顔面には、体と同じく筋肉がありますが、あまり使わない筋肉はだんだんと少なくなっていきます。顔の筋肉は、顔の皮膚を保持していますので、筋力が低下すると皮膚を支えきれなくなり、皮膚自体の重さで肌がたるみ、ほうれい線や、頬たるみが目立つようになります。

普段から、口をたくさん動かして話すように心がけたり、笑顔をつくることを心がけて生活することで、表情筋を伸縮させる機会が多くなります。小顔になるためには、顔の筋肉をよく使うエクササイズを実践することです。あいうえお体操では、あ、い、う、え、おの発音を順番に、口の開け方、閉め方を意識しながら行います。顔のリンパマッサージを行うことで、顔に留まっている不要な水分を排出することも、小顔効果が高いといいます。

シュッと引き締まった小顔になると顔のイメージが一変しますので、小顔になれるよう取り組んでいきましょう。

全身脱毛が安い名古屋のサロンをご紹介

コメントを残す