脇 黒い

脇が黒いアナタに朗報です。こうすれば簡単にキレイになります


黒い脇はこれで治しちゃおう

どうして黒ずんじゃうの?

自己処理のし過ぎで、脇が黒ずんでしまって悩んじゃっているアナタ。

大丈夫。簡単にキレイになっちゃう方法があるんです。私も実際にこの方法でキレイになったので間違いなし。

と、その前に、どうして脇が黒くなっちゃったのか、その原因を考えてみましょう。

自己処理のし過ぎってことは、毛抜きで抜いた、カミソリで剃ったってことですよね。では、どうして抜いたり剃ったりすると黒くなっちゃうんでしょうか。

毛抜きで抜くと?

まず毛抜きで抜いた場合ですが、無理やり毛根から脇毛を引っこ抜くことになるので、当然毛根が傷つきます。

すぐに薬用クリームなどでお手入れすれば、まだいいのですが、そのまま放置したりすると、ばい菌が入って毛根が炎症をおこしてしまいます。

その結果、赤くなったりブツブツになったりして、最終的に色素沈着をおこして黒くなっちゃう訳です。

あと、引っこ抜くことで毛穴が広がってしまうので、ブツブツや黒ずみの範囲も大きくなっちゃいます。これも原因のひとつですね。

カミソリやシェーバーで剃ると?

カミソリやシェーバーで剃る場合ですが、抜くよりはまだマシだけど、今度は肌がやられます。脇毛と一緒に肌も削っちゃうことに。

これも薬用クリームなどでお手入れすれば、まだいいのですが、そのまま放置したりすると、そこからばい菌が入って毛穴が炎症をおこして、ブツブツになって、最終的に黒い脇になっちゃう訳です。

どちらの黒も色素沈着によっておこる現象なので、こうなちゃってから、慌ててクリームなどを塗っても、自己処理を続ける限りはあまり改善はされないです。

じゃあどうしたらいいのか。

そう、一番いいのは、黒くなっちゃった原因である自己処理をやめること。剃ったり抜いたりをやめることが、脇が黒いのを治すとっておきの方法なんです。

とは言うものの、何もしないと脇毛ボーボーになっちゃうので、それは女子としてマズいですよね。

そこで、オススメする方法がコレ。

ミュゼのワキ脱毛がイチバン

その方法とは、ミュゼで脇脱毛する。これだけです。

これだけって、ちょっとソレは・・・。とクレームされそうですが、いえいえこれが一番安くカンタンにできる方法なんです。

自己処理することなく脇毛をなくすには、脱毛するのが一番。

キレイに脱毛してしまえば、自己処理の必要がなくなるので、黒い脇も少しずつ元に戻ってきます。

脇毛もなくなって黒いのも消えるって、コレすごくないですか。

ワキ脱毛はビックリ価格

ま、これが何十万もするような価格だったら、当然オススメはしないんですが、ミュゼの脇脱毛はなんと今100円。

1回の価格じゃなくて、100円で何回通ってもOKなんです。ありえない価格ですよね。

100円なんてなんか裏がある、怪しいと疑問に感じるかもしれないですけど、そこは大丈夫。

実際に私通ってるので、怪しいことは一切ないです。

最初のカウンセリングの際に、他の色々なコースについての説明はありますが、強引にすすめてくることはないので断ってしまえばOK。

ちゃんと100円で脱毛できちゃいます。

施術も手軽であっという間

施術は2、3ヶ月に1回、ミュゼに行ってお手入れするだけ。時間も脇だけなら着替えも入れて20分ほどで終わるのであっという間。忙しい人でも大丈夫ですね。

ちなみに私は、通い始めて1年半ほどでキレイに元通りになりました。

1年半もかかるの?と思うかもしれませんが、これもオススメするちゃんとした訳があります。

お手入れすればするほど肌がキレイに

ミュゼの脱毛法はS.S.C.方式の光脱毛で、黒い色に反応する光を肌に直接あてることで、毛根を刺激してダメージを与えるという方法。

この光、肌を活性化させるのにちょうどいいパワーなんですね。

照射すればするほど、老廃物が排出されて肌がよみがえってくるんです。

ちなみにレーザーはかなり強い光なので、毛を破壊する効果は高いですが、肌もダメージを負ってしまいます。

その点、S.S.C.脱毛は毛を破壊する効果はゆっくりですが、美肌になる効果が高いので、脇が黒い状態になっちゃった人にはミュゼの方が断然いいという訳です。

時間をかけて何回も照射を行なうことで、より黒いのががキレイになるんですね。

ミュゼの脇脱毛100円はキャンペーンなので、今後ずっとあるとは限りません。

気になった人は早めに申し込むのをオススメします。

もう、やるしかないでしょ